虫歯治療はこれからは私が連れてくんだなぁ…

離婚してそろそろ3か月が経とうとしています。
旦那、いや元旦那は仕事忙しくてほとんど家にいなかったし、息子と二人っきりって生活は以前とさほど変わりません。
旦那のことを考えなくて良い分むしろ楽かもしれないなって思ってました。

だけど、最近やっぱり「離婚したんだな」って感じることが多いんです。
例えばこないだチェストを買い替えたんだけど、組み立てとか今までなら旦那に頼めたけど今は自分がやらないといけません。
それと、育児に関してあまり協力的じゃなかった旦那ですが息子の歯医者だけは連れて行ってくれてました。
私は土日休みだけど旦那の休みは平日で、だから歯医者だけは旦那に頼んでたんです。

こないだ息子を虫歯治療に歯医者に連れて行って、これからは私は連れてくんだなぁってしみじみ思いました。
歯医者で息子は泣かないって旦那から聞いてたけど、それは本当でした。
とても感じの良い歯医者で、息子も機嫌よく待合室で漫画読んでリラックスしています。
私もこの歯医者に通おうかな…って思いました。
これから息子二人と続く長い道のり、頑張らないとな!

弁護士に

少し前から、おかしいなと思っていた、主人の行動。
それが、少しずつ確信に変わってきた。
探偵に頼んで調査をしてもらうと、黒だった。
ショックとやっぱりかという気持ちが同時にやってきて、なんともいえない気持ちになっていた。
子どもがいるので、変わらず生活をしなければいけない。
浮気されているのに、どうして洗濯やごはんをしなければいけないのか、そんな気持ちが頭の中をぐるぐるして、限界を超えた。
一緒に生活ができないと思い、弁護士さんに後はお願いすることにした。
主人はなにがなんだかわからないだろう。
弁護士さんから話をしてもらうことにした。
主人は、どうするのか、少し期待をしている自分がいた。
弁護士さんとの話が終わった数分後には、電話がなりやまなかった。
その電話にでることもなく、弁護士さんに任せた。
もう会いたくない、声もききたくないと思っていた。
きっと精神状態はよくなかった。
でも、これは時間がかかることなので、とにかく仕事をして、毎日を暮らすことに専念した。
離婚の話も無事に進んで、主人とは離婚し、慰謝料ももらうことになった。

糟屋郡の歯科ではこれが普通なのかなぁ?

前のマンション、ご近所トラブルがあって、もちろんうちは何も悪いことはしていないんだけど思いきって引っ越ししたんです。
最初は、うちは何も悪くないし引っ越しすることはないと思ってましたが、主人が家は落ち着くためにあるものだから我慢して住むことないって。
賃貸だったしまだ子どももいないんで、主人の会社に近い糟屋郡の今のマンションに越してきてそろそろ一か月が経ちます。
とても良い環境のところで、引っ越してきて良かったと満足しています!

こないだ、近くの糟屋郡の歯科に行ったんだけど、そこがちょっと驚くほど対応が良かったんです。
今まで歯科に行っても歯の状態を軽く問診していきなり治療、しかも痛いってのが普通でした。
でも、その歯科はカウンセリングってのが凄く丁寧で今後の治療方針も患者の意見をものすごく尊重してくれるんです。
先生もすごく優しいし、こんな歯科は初めてなんで驚きました。
帰宅した主人に「糟屋郡の歯科ってみんなこうなの?」って聞いたら、主人も歯科はまだ行ったことないからわからないって。
今度そこに行ってみるって言ってました。
すごく良い歯科も見つかったし、やっぱりこの引っ越しは大正解だったなとつくづく思いますね。

行って良かった手稲の歯科

歯医者が嫌いなので歯が痛くても結構ガマンしちゃいます。
でも今度はちょっとガマンの限界かも…痛くて痛くて夜も眠れません。
とりあえず今すぐ見てくれるところ(でも痛くないところ)を探してみようと手稲の歯科をネットで調べてみました。
手稲も歯科がたくさんあるみたいで、口コミもそれぞれたくさん載っているのをチェックしましたが、夜19時過ぎまで診察してくれる歯医者を見つけたのでそこに行くことにしました。
で、さっそくその手稲の歯科に行ってきましたが「おお、これはアタリの歯医者だわ」という感想です。
先生も受付の人もみんな優しくて丁寧な説明をしてくれるので怖がりの自分も安心して治療が受けられました。
治療を受ける前に「ちょっと痛がりで怖がりなので宜しくお願いします(笑)」と事前報告をしたのも良かったのか、全然痛みも怖さも感じませんでした。
こんなに優しい歯医者さんがあるならもっと早くに行きたかったです。
そうしたらこんなに歯医者嫌いにならなかったのに…。
でも、自分に合った歯医者が見つかったのでとりあえず良しとしましょう。
早いものでもう多分次回くらいに一通りの治療が終わりそうです。

ようやく見つけた三苫の歯科

福岡市内には、歯科がたくさんあります。
九州を代表する都市とも言えるわけで、当然と言えば当然。
でも、私が行った何軒かの歯科は、末期の虫歯になった歯を抜く方針でした。
そこまで放っておいた私が悪いんですけど、できれば抜きたくないと思ったんです。

私の祖父は、90近いけど元気です。
その秘訣は、なんといっても自分の歯で噛めるからだと祖父はよく言っています。
一方、もう亡くなってしまった祖母は総入れ歯でした。
入れ歯だと、食べ物がおいしいと感じにくくなってくるようです。

それを知ってから、歯は大事なんだと思うようになりました。
それなのに歯の管理を怠ったのは、完全なる私の怠慢です。
とはいえ、ここからは後悔したくないという気持ちがあり、歯を抜かずに済む歯科がないか探しました。
三苫の歯科で、ようやくそういうところがあることが分かったんです。

福岡市内はたくさんの歯科があるから、もっと簡単に見つかると思ってたんですが甘かったです。
まだ三苫の歯科には行けてないんですが、抜歯しなくても済みそうなら迷わずここを掛かりつけにします。
家から少し遠いけど、これも自分の歯を残して、健康に長生きするためです。

彼女が心配でさ…

俺の彼女、本当に痛いのが苦手な子なんだよね…。
病院での治療もそうなんだけど、何よりも歯医者での治療も全然だめで…。
でもそんな彼女も、最近は歯の痛みで悩んでいるみたいだったんだよね。
だからもうそろそろ本当に歯医者にいかないとだめなんじゃないかなって思って。
でもやっぱり痛いのが無理…なんていってなかなか、歯医者に行こうとしないんだよね。
歯医者に行かないで先延ばしにしていても、さらに歯の痛みは完治するどころか進行していってしまうだけなのに。
だから何とかしてあげたいと思って、俺にできることはなんだろうってまずは考えてみたんだ。
そしたら、やっぱり彼女が痛くないと思える治療を受けることができる歯医者を探すのが、今の俺にできることかなと思って。
だから早速ネットでいろいろと生活範囲内で、痛くない治療を受けることができる歯医者を探していたというわけ。
ある程度目星をつけることができたから、あとはこの中から絞り込むだけって感じかな。
とにかく絶対に、痛くない治療を受けられそう…という確信が持てる歯医者を彼女に見つけてあげようと思っているよ!

さっさとやっとけばよかったよ…

なんとなく外壁のメンテナンスもやらないとな~なんて思っていたんだけどね。
でも、仕事が忙しいし、外壁のメンテナンスを自分でやるのがとても面倒で(笑)
だから、別に家が崩壊する危険がある!なんていう状態じゃないから、まあいいかなって放置していたんだよね。
我ながらいい年こいて恥ずかしいなと思ったんですけど。
そのしわ寄せがやってきたのか、ようやく重い腰を上げて、外壁の修理でも依頼するか!なんていう状況になって、早速依頼をしたんだけど…。
思いのほか、外壁の修理にお金がかかることが判明したんだよね。
そこまでダメージを受けていないと思っていた外壁が、修理を依頼した人によると、「結構ダメージ受けてるよ」なんて言って。
もっと早くやっておけばこんなにお金がかからなかったのかなって思うと、ちょっと悔しいな(笑)
修理を依頼した人も、「もっと早く言ってくれれば、ここまで予算がかからなかったんですけどね…」なんて言い出す始末だし。
まあ、自分が悪いんだよねってことで、家にも申し訳ない気持ちを抱えつつも、仕方ないので、外壁の修理を依頼しましたよ。
今度からは、何か気になったらすぐに、家の修理も依頼することにしようっと。

銀歯って見た目の悪さだけじゃなくデメリット多し!

先月、娘の幼稚園の入園説明会&面接に行ってきたんですが、その時に中学の同級生と会ったんです。
会ったというか、その幼稚園の教諭をしていて、ビックリしました。
中学生の時はかなり仲が良くて、二人ともチェッカーズの大ファンで(時代感じるなぁ)、一緒にコンサートに行ったのを今でも覚えています。

その子が娘の幼稚園の先生なんて不思議な感じですが、ちょっと嬉しいですね。
高齢出産だった私と違い、その子は結婚が早くて、二人の息子さんはもう高校生なんだそう。
実は見た目がかなり老けていて、最初全然わからなくて、それになんと今どき珍しく、笑った時に奥歯が銀歯だったので、もっと高齢な印象を受けました。

銀歯って見た目の悪さだけじゃなくて結構デメリットがあるみたいなんです。
金属なので耐久性はいいけど、金属アレルギーになってしまう心配もあるし、銀歯の下ってむし歯になりやすいんだって。
主人が歯医者で銀歯にするかセラミックにするかで、銀歯は保険が効くから安いけどセラミックの方がおススメだって言われました。

金歯ってのもあるけど、それはかなり成金趣味なんで無理ですね(笑)

ブルーレイを作成

ブルーレイ作成をするのはそう難しい事ではないようです。
というか、ブルーレイ作成をしたいと考えているなら作成してくれる会社に頼む方が断然仕上がりも美しく、単価も安くできるようです。
ブルーレイ作成をしたいと考えている数量にもよると思います。
数が多ければ多いほど業者にお願いする方が断然安いと言うのはブルーレイだけに限らず言えることだと思います。
パソコン等詳しい人であれば、わざわざブルーレイ作成会社にお願いしなくてもできるのかもしれませんけどね。
1から自分で作るという事は誰でもができるというものでもないのかもしれません。
仕上がりの良さを求めるのであればお金をかけてでも作成会社にお願いする方が良いと思います。
ものを作ったことがないのでどの程度の熱で作ってもらえるのかというのは全く見当もつかないですけどね。
こういった仕事を依頼する場合は、県外であってもあまり問題は無いような気がします。
ブルーレイに入れたいデータがあればいいわけですからね。
そう考えるとできるだけ安いところでといった探し方も問題なくできそうな気がします。
となるとやはり自分でどうにかするよりも、プロに任せる方が良いと思ってしまいますね。

骨盤矯正は自分でやろう

骨盤矯正はどこで行ってもらえるでしょうか?
基本的には整体などで骨盤矯正は行なってもらえます。
しかし整体にいくとかなりの出費になってしまうものです。
1時間3,000円というところもありますので、給料が年々下がっている経済状態の中ではかなり大変です。

では自分で骨盤矯正はできないのでしょうか?
結論から言うなら、骨盤矯正は自分でも行なうことができます。
もちろん骨盤の歪みはいろいろな原因がありますので、ご紹介する方法がぴったりの方法とは限りません。
参考程度に見てください。

骨盤矯正の1つの方法はお尻を締めるという方法です。
具体的にはどのような方法なのでしょうか。
体を真っ直ぐにしながら膝を曲げていき、中腰の状態で止まります。
この時にお腹を上に引っ張るようにして、お尻の穴を閉じるようにします。
こうするとお尻全体が上に引っ張られるようになりますので、この状態で30秒維持します。

これを何度か行っていく内にお尻が引き締まってくるのと同時に便秘まで治ることもあるようです。
一度試してみても良いですね。
但し身体に違和感が出た場合などはすぐに無理せず休憩をしてください。